投資セミナーに参加する前に

NO IMAGE

人気のある副業に、投資があります。
成功するためには、プロの技を伝授してほしいものです。
そこで、投資セミナーに通ってみたいと考える人もいるでしょう。
ですが、ちょっと待ってください。
投資セミナーと書いてあるからと言って、すべてが信頼できるかというと、そうではありません。なかには、詐欺まがいのところもあります。
そこで、投資セミナーの正しい選び方について解説します。

運営会社について調べる

投資セミナーに参加するとき、その内容には注目するのに、運営会社に注目するという人は少ないものです。ですが、運営会社が明確ではない場合は、詐欺の可能性があります。
安全なセミナーを選ぶためには、まずは運営会社がしっかりしているかどうかを調べてみましょう。もし、運営会社を調べてみて、どういったところかわからないという場合は、詐欺の可能性もあるので、用心しましょう。

甘い言葉に惑わされない

投資セミナーというと、「絶対儲かる」や、「確実に稼ぐ」というキャッチフレーズが並んでいると思います。ですが、投資の世界において、必ず儲かるということはないのです。
はっきり儲かると断言しているようなセミナーの場合、まず疑ってみることが大切です。
そのときには、口コミを参考にするといいでしょう。
必ず儲かると書いてあったのに、口コミを見たら「大損をした」や、「騙された」というものもあります。
投資セミナーに参加するときには、口コミで評判がいいところを選ぶようにするといいでしょう。

返金システムがあるかどうか

投資セミナーに参加をしたときに、高額な情報教材を売り付けられることがあります。多くのセミナーの場合、強引に購入させるということはありませんが、なかには無理矢理購入させる悪徳な会社もあります。
このときに重要なのが、返金システムがあるかどうかをきちんと確かめておくことです。
ですが、返金システムがないのに契約をしてしまったという人もいるでしょう。そのときには、すぐに国民生活センターの窓口などに相談しましょう。
強引な勧誘は立派な犯罪行為です。相談することによって、解決へ導くことができます。
また、投資セミナーというのは、クーリング・オフが適用されるので、契約をしてから8日間の間に、相手業者に申請するようにしましょう。

投資はリスクが高い副業です。
口コミなどを参考にしながら、詐欺に合わないように気を付けましょう。大切なことは、即決せずにじっくりと考えて決めることです。